不労所得でお気楽生活 ・・・をMZS

株で不労所得生活を実現するぞー。ランニング、城巡り、料理についても思いつくまま

9/15 日経平均 33,533.09 △364.99

 NKは2日で800を超す上昇です。さすがに今日は大きくならないだろうという思いが間違っていました。ただ、売物件は上がらず、と言って買物件も小動きということで、調整を望んでいるものとしてはホッとする一日でした。昨日売の野村マイクロの動きが心配でしたが、今日は抑えていたのでひとまず安心。もう一つ、後場開始直後、QDレーザが急落し出先で掲示板を見ると午前中の上げはマスコミのフライング報道で会社は発表していないということがありました。気づいたときは戻し始めていたので727で買い、終値は760でラッキーもありました。QDレーザと並んで期待銘柄のスペースMは低迷しているので、来週以降期待です。

主な売買(9/15)

 QDレーザ
返買
   

  
返売
 アイエスビー

9/14 日経平均 33,168.10 △461.58

 NKは爆上げ。失業保険の認定を受けるため朝から渋滞にはまりながらハローワークへ出撃。寄り付きとともに到着、スマホを見ると注文入れておいたタツモ返買、ヤーマン、ステムリム買が約定していた。
 昨日、損益が大幅改善した勢いで野村マイクロを6200で売ったらさらに200上げるし、セルシードは下がったので少し買えばさらに下げるっという流れ。VIX短期先物も大きく下げたなぁ。終盤は追証がやばかったので小幅プラスのヤーマン、壽屋を返済。売物件が総じて上がり、買物件が上がらない1日でした。

主な売買(9/14)

 ステムリム、セルシード、ヤーマン
返買
 タツモ  

  野村マイクロ
返売
 壽屋、ヤーマン

不労所得収支(9月2週)

 先週のサマリーを忘れてた。ちゃんとやらないとダラダラになってしまう。
 NKは週中には33,000を超えがその後調整が進み、週単位でみるとトントンで32,000台をキープしました。
 取引は25件、前週の大幅な損益悪化を若干戻せた一週間でした。ある程度の調整を見込んでいるので、現物、信用合わせて買:売の比率を3ポイント改善できて良かった。


週間運用損益
 9/4~9/10    105,539
運用損益
 2023/7/1~   -91,007
買:売 (目標60:40)
 69:31

9/13 日経平均 32,706.52 ▼69.85

 NKは朝高で終盤は下落を加速して終了。ただ昨日に続いてタツモが大きく下げて損益を大幅改善となった。週初めに損切も考えたが様子を見たことが正解、山高ければ谷深っとなるか。
 セルシードは昨日一服したところで半分利確した。その後、本日まで下落することなく堅調な動き。利確した付近445を切ればいくらか買い戻すつもりだが明日はどう動くか。シードは朝返買、午後売りで売単価を若干改善した。
 バイオ関連ではステムリムを少々購入、引け前に少しさげたところで手を出した。そろそろ本格的に上昇してもいいかなぁっという気持ちです。本日決算でもし下げたとしてもすぐ戻すだろうし。短期先物も連日買い増し。

主な売買(9/12,13)

 VIX短期先物、ステムリム、リプロセル
返買
 シード  

  セルシード、システムソフト、シード
返売
 アクリート

秋季神奈川県大会開幕 東海大相模初戦突破

 8月の地区予選を経て9/9開幕しました。
東海大相模の初戦は、相模原球場で相手は金沢高校。
白のユニフォームは見たことなかったけど、金沢高校がマリンブルー系のユニフォームだったからなのかな。
攻撃面でちぐはぐな感じを受けたが順当に勝ち上がり。ただ守備は完璧、2人の投手も問題なしです。
Y校もしっかりコールド勝ち。宿敵横浜は9回までやって7×2、これからでしょうか。
順調であれば準決で対横浜、そこが選抜への第一関門です。
一方の慶応は容赦なく22×1で圧勝。開幕週は慶応強しのイメージでした。

9/11 日経平均 32,467.76 ▼139.08

 NKは続落、butタツモは爆上げ継続中・・・。っということで引き続き損益悪化。タツモを売るというところがセンスがないのかどこまで続くのか。先日シードを損切直後に調整に入ったようなことを繰り返すか、強気でこのまま流れを見るか悩むところ。
 一方、セルシードはS高まで来てくれてPTSも続伸中。今日は商業化で協業というニュースも出たので4桁まで頑張って欲しい~っが、売りを注意しないとタツモのマイナスだけ残る状況は避けたい。しっかし、VIX短期先物は何で下げたのだろ~。
 以上、本日は見てるだけで売買は無しでした。

主な売買

 
返買
  

 
返売

9/8 日経平均 32,606.84 ▼384.24

 NKはようやく一息、それも大きな一息が入った。朝方、この流れでも上がろうとするタツモを売り、午後も追加で売りましたところ最後まで上げ基調だった。引け後のニュースを確認したが特に大きなものはなかったのでほっと。ただ売株数が増えたのでちょっと怖いかな。
 一方、アイ・エス・ピーは上がったところで返済、セルシード、サンバイオが堅調な動きでマイナスを補完できたので今週の締めとしては上出来だった。

主な売買

 VIX短期先物
返買
  

 タツモ
返売
 アイ・エス・ピー